ファッションプレスのツイッターと世界で愛される人気キャラクターのスヌーピー情報!

"ファッションプレスは、スヌーピーやツイッター以外にも、最新ファッションニュースや新作コレクション、ファッションショーのレポート等をスピーディに配信しています。また、ファッション以外にもライフスタイルやビューティ、アート等のニュースも掲載しています。"

ファッション

ビールは夏、焼酎はいつ? 風情を感じるお酒と季語の話(BEST TIMES)

投稿日:

スポンサーリンク

近頃は、ネットでお洋服を買う方がとても多くなり、むしろ主流になりつつあります。

なんといっても最近は、「ファストファッション通販
frem(フレム)
」について注目されているからなのです。

ですが、この「あの人が抱く想い
私は愛されてる?
」もとても人気があるようです。

それでは、この「あの人が抱く想い
私は愛されてる?
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

今、あの人が貴方をどれだけ愛しているか知りたくありませんか?『愛される女』では、貴方を取り巻く「恋人・友人・仕事仲間」それぞれの人が、貴方をどのくらい愛しているのか、この先どう気持ちが変化していくのかを詳細にお教えします。また、気になる相手の名前や生年月日を知らなくても、その相手がよく身につけているファッションアイテムやフェイスタイプから、その相手の傾向が分かる診断など、数多くのメニューをご用意!

ではさらに、「ファストファッション通販
frem(フレム)
」に関連することを、もう少しご説明いたします。

浴衣用の下着としては、男女共通のものとしては「襦袢」が挙げられます。男性の場合は下着を着たがらない人も多いですが、下着を着ると浴衣の着付けもキレイに決まりますし、特に夏場は汗が直接浴衣に付くのを防いでくれます。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: 写真・図表:BEST T!MES

年末、忘年会など酒を飲む機会が増えることを改めて実感する。懐と健康が気になるところだが、せっかくなら難しいことを考えずに楽しみたい。たまには風流に、季語を参考に飲むのはいかがだろうか。

この記事の写真はこちら

 たとえば、冬の季語としては「雪見酒」「熱燗」などが挙げられる。雪を見ながら、湯気の立つ日本酒をちびちびと飲む。なんとも風情のある楽しみ方だ。しかし、これらは冬をイメージさせるには当たり前すぎるかもしれない。

 意外な冬の季語としては「寝酒」が挙げられる。寝る前に嗜むことは季節を問わないように思えるのだが、昔は酒によって体を温め、寒い夜をしのぐという方法がとられていたという。酔いの力を借りて寝ることは体によくないとされ、窘められる行為でもある。しかし、季語と聞けば許されるような気がするから不思議だ。呑兵衛の言い訳として使えそうである。

 俳句で酒といえば主に日本酒を示し、夏には「冷酒」、秋には「どぶろく」、年始には「屠蘇」など、さまざまな形で親しまれてきた。現代でも専門店が増えてブームになっているが、実際にはほかの酒を楽しむことが多いのではないだろうか。

「とりあえず」の一杯としては、やはりビールが欠かせない。季節を問わずに親しまれているが、季語は夏。暑い時期にグイっと飲み干す酒としては右に並ぶものがいないのだから、わかりやすいのではないだろうか。

  しかし、ビールのお供の定番である枝豆の季語は秋。本来の旬はお盆の時期であり、俳句では立秋を過ぎると秋になるからだ。現代では違和感を覚えるかもしれないが、かつては十五夜のお供え物であり、「月見豆」ともいわれていることを知ると、しっくりくるだろう。

 焼酎も、レモンサワーやウーロンハイなど、さまざまな形で広く親しまれている。こちらの季語は夏で、江戸時代には夏バテ予防に飲まれていたことなどが由来だという。

 お酒ではないが、最近では健康面でも注目される「甘酒」はどうだろうか。筆者は毎年、地元の神社へ初詣へ行くと、これを飲んで暖を取るのが恒例となっている。少量でも体の芯から温まるのだが、甘酒の季語は夏。江戸時代には夏バテ予防の栄養ドリンクのように親しまれていたことに由来しているという。

 酒だけでなく、つまみの季語も調べながら飲めば知識が広がり、深酔い防止にもなりそうだ。しかし実際には、その場の雰囲気にのまれ、飲みすぎたと後悔するばかり。わいわいと楽しむ宴には不向きだが、少人数でしっとりとグラスを傾けたい夜にはいいかもしれない。

こちらのファッションプレスのツイッターと世界で愛される人気キャラクターのスヌーピー情報!サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

日本の大学の研究力はガタ落ち、旧七帝大以外は「悲惨」(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク 若い女性を中心に、多くの方が利用している人気ファッション通販サイトは今ではもう大人気で流行中です。 なんといっても最近は、「WONDER ROCKET」について注目されているからなの …

no image

<収穫なかった「M-1」>和牛はもう漫才師としては一級品?(メディアゴン)

スポンサーリンク ファッション通販は、20代に似合う可愛らしく華やかな商品が多い上に、手の届く値段の服が沢山あります! なんといっても最近は、「★メールのモテ度UP★オシャレ&オモシロデコメ!」につ …

no image

【スカートコーデ】2018年秋冬のトレンドは“ミニ丈”が復活なのです♪ [with](講談社 JOSEISHI.NET)

スポンサーリンク ファッション通販は、20代に似合う可愛らしく華やかな商品が多い上に、手の届く値段の服が沢山あります! なんといっても最近は、「あの人が抱く想い私は愛されてる?」について注目されている …

no image

「孤独」が人生を豊かにする4つの理由(PHPファミリー)

スポンサーリンク ファッション通販は、20代に似合う可愛らしく華やかな商品が多い上に、手の届く値段の服が沢山あります! なんといっても最近は、「WONDER ROCKET」について注目されているからな …

no image

『安倍公房とわたし』著者女優・山口果林が語る「人生の書棚」(NEWS ポストセブン)

スポンサーリンク トレンドやブランドで飾り立てるのも憧れですが、対極のシンプルファッションを好む女性も当然おります。 なんといっても最近は、「secrethoney」について注目されているからなのです …