ファッションプレスのツイッターと世界で愛される人気キャラクターのスヌーピー情報!

"ファッションプレスは、スヌーピーやツイッター以外にも、最新ファッションニュースや新作コレクション、ファッションショーのレポート等をスピーディに配信しています。また、ファッション以外にもライフスタイルやビューティ、アート等のニュースも掲載しています。"

ファッション

従業員にとって、自社の株価が上がる意味はどこにあるのか? それを意識づける経営の仕組みはあるのか?(ダイヤモンド・オンライン)

投稿日:

スポンサーリンク

ファッション通販ならではの安さと、商品展開の流れの早さが特徴であり、トレンドに敏感な若い女性に人気です。

なんといっても最近は、「coca公式サイト」について注目されているからなのです。

ですが、この「アバハウス公式ショップ
AT-SCELTA
」もとても人気があるようです。

それでは、この「アバハウス公式ショップ
AT-SCELTA
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

全国の百貨店やファッションビル等で展開しているアパレルメーカーアバハウスインターナショナル公式オンラインショップ「AT-SCELTA(アットシェルタ)」です。レディース、メンズの20歳代から40代歳までの幅広い年齢層に対応した洋服やシューズ、バッグ、雑貨のブランドを取り揃えています。

ではさらに、「coca公式サイト」に関連することを、もう少しご説明いたします。

ブランドの価値は、使う人の満足度が何よりも大切です。
 使う人の満足は、使用感や、自分に合う、部屋に合うなどはもちろん重要です。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: なぜ株価を上げなければならないか?

「従業員にとって自社の株価が上がる意味は?」--このシンプルな問いに、ハッキリと答えるのは難しい。これについて、従業員・経営者・投資家それぞれの視点から、『ファイナンス思考』著者で元ミクシィ社長の朝倉祐介さん、元ディー・エヌ・エー取締役の小林賢治さん、ゴールドマン・サックスで14年間にわたり日欧米・新興国の多様な企業の投資案件やM&A等に関わってきた村上誠典さん、という多彩なシニフィアン共同代表の3人が語り合います。

● なぜ「なんとかして株価を上げないといけない」のか?

 朝倉祐介さん(以下、朝倉):マザーズや東証一部の会社でも、多くの経営者は自社の株価を気にしていらっしゃいますよね。確かに、本質的に会社の価値を上げていくことは非常に重要なことです。ただ、頻繁に第三者割当で資金を調達しているわけでもない上場企業の場合、そこで働く人たちは、ともすると「なんで株価って上げなきゃいけないんでしたっけ?」という考えに陥りがちだと思うんですよ。これに対する答えって何でしょうね。

 小林賢治さん(以下、小林):すごく単純な問いですけど、実は答えるのが難しいと改めて思いますね。経営者にとっては長期的に企業の株価を上げるということは、株主に対して負っている責任です。建前論の側面もあるけど、これを否定したら何も始まらないですよね。資本主義が成り立たない。日本の場合は特に、このテーゼに対して従業員レベルで必ずしもインセンティブが設計されているわけではないところがあります。だから、疑問が湧きやすい。

 朝倉:よくCFOや経営企画室の人たちは、「なんとかして株価上げないと」と問題意識を持っている。でも、現場の従業員にとっては、株価が上がっても給料が上がるわけでもないですし、「何を必死にやっているんですか?」と、温度感の違いが出てくることってよくあるのかなと。

 小林:非上場の場合だと、結構な人数がストックオプションを受け取っているパターンが多いこともあって、自社のバリュエーションというのはある程度意識付けされているじゃないですか。メルカリのように、かなり多くの人数に配布されていたパターンもありますし。しかし、上場企業になると「従業員持株会が10%程度の株式を持っています」って会社はほぼ見たことない。エクイティ型のインセンティブを持っているのは極めて限られた人だけです。

 村上誠典さん(以下、村上):正直、株を持っていない従業員にとって、株価を上げる意味は実質的にはない状態ですよね。株価を上げることの意味は、株主に対して経営陣が責任を果たすためだという理屈なので、株価を上げることにインセンティブがない人に対して、モチベーションを感じてくださいと言っても正直無理がある。

 ただ、会社が成長することに対して従業員がモチベーションを感じるという状態を前提にできるのならば、「株価を上げることはファイナンス戦略・M&A戦略の一環だから興味を持ってね」という話になります。また、会社として、自分たちがやりたいことにリスクをとってチャレンジする時に、株価のサポートを得ている状態だと、非常に判断がしやすくなります。株主の支持を得ているということであり、たとえば、海外展開とか新製品を発表するといった挑戦がしやすくなる。

 そして、株価を上げる意味って、究極的にはアクティビストからアタックされるリスクを減らしているとも捉えられます。マザーズに上場する会社の創業者は、ほとんどの株を持っているのであまり起きないでしょうけど、アクティビストに「おい! 赤字出すな」などと言われ始めると、途端に経営判断がしづらくなるケースがあります。経営陣が株主に対して信任を勝ち取って、やりたいことができるようにするために、株価を上げることは意味がある。

 逆に言えば、従業員にとって株価を上げる意味って、それぐらいのことしか言えないのかもしれない。それも大事なことだとは思うんですが、それをもって従業員に意義を感じてくれっていうのはちょっと距離感がありますもんね。

こちらのファッション雑誌は20代の大人可愛いメイク術やコーディネートが盛りだくさん♪サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「3分おきに『起きてます』LINE」注目パワハラ訴訟の中身(NEWS ポストセブン)

スポンサーリンク 自分に合うファッションを見つけるには、毎日でもオシャレを楽しみたい20代女性にとって日々のコーディネートは悩みの種です。 マンネリ化からは脱却したいけど、思い切って新しいスタイルに挑 …

no image

日本に民主主義が根付かないのは「敬語」のせい?(BEST TIMES)

スポンサーリンク ファッション通販は、20代女性に人気のブランド|可愛くて安いブランドがたくさんそろっています。 なんといっても最近は、「ファストファッション通販frem(フレム)」について注目されて …

no image

韓国が国同士の約束を守れない「世論優先主義」に陥る理由(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク トレンドやブランドで飾り立てるのも憧れですが、対極のシンプルファッションを好む女性も当然おります。 なんといっても最近は、「あの人が抱く想い私は愛されてる?」について注目されているか …

no image

有休消化率アップは本当だった!どの「年代」が最も消化しているか(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク 近頃は、ネットでお洋服を買う方がとても多くなり、むしろ主流になりつつあります。 なんといっても最近は、「Luxna(ラグナ)」について注目されているからなのです。 ですが、この「WO …

no image

年間5200万円、「コミュニケーション費」に大胆投資する理由(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク トレンドやブランドで飾り立てるのも憧れですが、対極のシンプルファッションを好む女性も当然おります。 なんといっても最近は、「人気モデルも大絶賛ギャル系ファストファッション」につい …