ファッションプレスのツイッターと世界で愛される人気キャラクターのスヌーピー情報!

"ファッションプレスは、スヌーピーやツイッター以外にも、最新ファッションニュースや新作コレクション、ファッションショーのレポート等をスピーディに配信しています。また、ファッション以外にもライフスタイルやビューティ、アート等のニュースも掲載しています。"

ファッション

行政の障害者雇用水増しが民間企業を苦しめる理由(ダイヤモンド・オンライン)

投稿日:

スポンサーリンク

近頃は、ネットでお洋服を買う方がとても多くなり、むしろ主流になりつつあります。

なんといっても最近は、「レディースファッションサイト
[公式]Re:EDIT
」について注目されているからなのです。

ですが、この「姫系★アクセ&ハット
☆カービーズ☆
」もとても人気があるようです。

それでは、この「姫系★アクセ&ハット
☆カービーズ☆
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

curvys(カービーズ)は「いつも可愛い」をコンセプトとするアクセサリーや帽子、小物のセレクトショップです。特に姫系アイテムが豊富にあり、小悪魔ageha掲載アイテムも多数あります。低価格から流行アイテムもご用意しております。

ではさらに、「レディースファッションサイト
[公式]Re:EDIT
」に関連することを、もう少しご説明いたします。

ゴシック ロリータ パンクの代表的なファッション雑誌が、インデックス・コミュニケーションズ発行の「KERA」。

KERAは、16歳から18歳のティーンに向けたファッション雑誌で、毎月、パンクファッション、ロリータファッション、ゴシック&ロリータファッショなど個性的なファッションを提案しています。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: 写真:ダイヤモンド・オンライン

行政機関が42年間にもわたって障害者雇用の水増しをしていたことが発覚した。数値目標達成のために、苦しい中で努力してきた民間企業からすれば腹立たしい事件だが、今後、行政の水増し是正のためのアクションが、「障害者雇用の青田買い」を加速させ、民間企業はさらに苦しむと予想されている。(ジャーナリスト 草薙厚子)

● 行政機関で水増しが横行! 障害者雇用のひどい現場

 「ひどい話なのですが、まぁそんなものかなって思いました。働いている側の感じからすると、障害者雇用に対しての下地がないので、やりそうだよねっていうことです」

 ある行政機関で働く身体障害者の職員A氏は、こう言い放った。これまで行政側が民間企業に指導してきた「障害者雇用促進法」だが、今年8月、中央省庁全体、33の行政機関中の27機関で、合わせて3460人に上る障害者雇用の水増しがあったことが発覚した。水増しは実に42年間にもわたっていたことも明らかになった。

 A氏は行政の水増しの理由を、こう推測する。「障害者を雇いたくないという単純な理由だけではないと思います。自分たちも受けた難しい試験を受けることなく、障害者雇用枠で入る人を増やしたりしたくないんだろうなと思います」

 元々、障害者雇用の歴史は、戦争の中で負傷した人に対しての恩給という所得保障から始まっている。その恩給は第二次大戦後に停止された。国だけで負傷者を支えることが難しくなったのだ。そこで、民間企業も力を合わせて、負傷した人たちが働く場を作らなければならなくなった。そこで採用したのがフランス・ドイツ型の、企業に障害者雇用を割り当てる「雇用率制度」である。

 1960年の「身体障害者雇用促進法」から始まったのだが、当初は努力義務として雇用率が設定された。民間企業は、工場などの現場的事務所が1.1%、事務的事業所は1.5%。官公庁は、郵便・国有林野・印刷・造幣の4事業は1.4%、管理・事務部門などの非現業的事業所が1.5%である。

 その後、数年ごとに改正され、1998年7月、知的障害者を雇用義務の対象に追加した際、民間企業は1.8%、国や地方公共団体は2.1%に引き上げられた。そして2013年4月には民間企業が2.0%、国や地方公共団体等は2.3%と、結果として10年以上の間隔をおいて徐々に引き上げられていく。

 2018年4月からは、精神障害者の雇用の義務化と同時に、民間企業は2.2%、官公庁は2.5%となった。前回の改正からはまだ5年しか経過していない。そして2022年度末には、民間企業は2.3%、国や地方公共団体は2.6%に上がる予定だ。近年の雇用率引き上げのハイペースに関しては、現実的には無理があるのではないかという声が民間企業から上がっている。

こちらのファッションウォーカーのクーポンや楽天で安く買う方法!サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

筋肉ごとに最適な筋トレがわかるチャートが便利だった(ライフハッカー[日本版])

スポンサーリンク 女性の20代は若さと大人の魅力、その両方が交わる輝きに満ち溢れている時期です。 だからファッションに関しては、10代では着ることの少なかったきれいめやモード等の大人な系統も着こなせる …

no image

経営のプロが語る「権限移譲でしか人は育たない。給料を上げることが経営の楽しみ」(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク トレンドやブランドで飾り立てるのも憧れですが、対極のシンプルファッションを好む女性も当然おります。 なんといっても最近は、「人気モデルも大絶賛ギャル系ファストファッション」につい …

no image

認めてくれないのは愛がないから? 妻を不安にさせる「褒めない夫」の心情(PHPファミリー)

スポンサーリンク ファッション通販では、安くて可愛い服が多く、10代の女性からは絶大な人気を誇っています。 なんといっても最近は、「S級No.1トレンドSHOP★☆titivate☆★」について注目 …

no image

萬田久子と八代亜紀のゴージャス宝石姿(NEWS ポストセブン)

スポンサーリンク ファッション通販は、10代~30代の女性に人気で、大人っぽさやクールさも残しつつ、甘めのテイストを楽しみたい女性におすすめです。 なんといっても最近は、「大人可愛いレディースファッシ …

no image

『指切りげんまん』は本当に指を切っていた?(PHPファミリー)

スポンサーリンク 自分に合うファッションを見つけるには、毎日でもオシャレを楽しみたい20代女性にとって日々のコーディネートは悩みの種です。 マンネリ化からは脱却したいけど、思い切って新しいスタイルに挑 …