ファッションプレスのツイッターと世界で愛される人気キャラクターのスヌーピー情報!

"ファッションプレスは、スヌーピーやツイッター以外にも、最新ファッションニュースや新作コレクション、ファッションショーのレポート等をスピーディに配信しています。また、ファッション以外にもライフスタイルやビューティ、アート等のニュースも掲載しています。"

ファッション

<日本は世界3位の整形大国>美容グッズはもはや「バレない整形」(メディアゴン)

投稿日:

スポンサーリンク

ファッション通販は、メンズ・レディース共に、価格が安いことで人気です。年齢も問わないので、幅広い女性から支持されています。

なんといっても最近は、「あの人が抱く想い
私は愛されてる?
」について注目されているからなのです。

ですが、この「こんなにもちがう
オトコとオンナの思考
」もとても人気があるようです。

それでは、この「こんなにもちがう
オトコとオンナの思考
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

ファッションだけ見ても異性受けと同姓受けはだいぶ違いますね。せっかくなら異性受けしたい。 本サイトは男性目線で女性へアドバイスする診断サイトです。記事数・更新数が多く飽きにくい内容となっております。

ではさらに、「あの人が抱く想い
私は愛されてる?
」に関連することを、もう少しご説明いたします。

40代向けファッション誌の特徴は、20代、30代向けに比べると、グンと落ち着いて上品なこと。働く女性でも大人を意識したカジュアルよりエレガントさ、ハイファッションが提供されています。また、掲載されているアイテムは高級品、紹介されている宿やレストランも値段が高いところが多いようです。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: <日本は世界3位の整形大国>美容グッズはもはや「バレない整形」

芸能界でも水沢アリー、紅蘭、森下悠里、小森純など「整形」を公表しているタレントもいるが、一方で公表はしていないものの「見るからに整形」なタレントも多い。テレビや週刊誌でも整形疑惑がとりざたされるタレントも多い。

最近の美容整形といえば高い技術力があるものの、見た目が劇的に変わってしまったり、どことなく「整形したっぽい」作りになってしまい、結果的にバレてしまう、整形疑惑が持ち上がる・・・ということが多い。整形をしたくてもやらない日本人の多くは「バレる」ことへの恐怖だろう。

しかしながら、国際美容外科学会(ISAPS)が2016年に発表した『美容外科実施統計』のレポートによると、2016年に「もっとも美容処置(外科的、非外科的処置を含む)が行われた国トップ3」は、1位 アメリカ(17.9%)、2位 ブラジル(10.7%)、3位 日本(4.8%)だという。なお、外科的処置の部位は1位 二重まぶた、2位 隆鼻、3位 豊胸となっている。

つまり、意外にも日本は世界第3位の美容整形大国であるのだ。中でも二重まぶたの処置が1位ということからもわかるように、一重まぶたへのコンプレックスが強いことがよくわかる。とはいえ、まだまだ顔にメスをいれるのには抵抗があるという人も多いことも事実だ。

(株)シーオーメディカルによると、最近では整形しなくてもくっきりとした二重まぶたが作れる「アイリッドグルー」や「アイリッドテープ」が人気だという。また、メンズ用の「アイリッドテープ」も発売されているが好評であるという。女性だけでなく、男性も二重まぶたに美しさ、かっこよさを感じていることがわかる。

しかもそれら最近の商品は、以前からあるような「つけていることがバレる」ようなものではなく、整形することなくごく自然に二重まぶたを作ることができるというから人気になるのも納得だ。

目に対する関心は「まぶた」だけではなく、最近では「まつ毛」に向けられ、ユニークな美容商品も発売されている。例えば、自まつ毛の上下を磁力でサンドウィッチする「マグネットアイラッシュ」という商品は、磁石で挟みこむだけでまつ毛の悩みを解消できる。

このような商品は劇的に変化してしまう美容整形よりも目立ちにくく、しかも安全で確実に理想のまぶた、理想のまつ毛を手に入れることができるため、密かに使っているタレントも多いと言われる。開発技術の高度化により、そのクオリティが飛躍的に進んでいる今日、もはや「バレない整形」といっても過言ではないのかもしれない。

こちらのファッション雑誌は20代の大人可愛いメイク術やコーディネートが盛りだくさん♪サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

産業革新投資機構が「官民対立」で空中分解するのは当然だ(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク ファッション通販では、激安なのに可愛い服が多く、愛用者も多いことで有名です。 なんといっても最近は、「★メールのモテ度UP★オシャレ&オモシロデコメ!」について注目されているからな …

no image

「トランプは選挙の勝ち方をよく知っている」マイケル・ムーア監督が警告(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク スポンサーリンク 一緒に読まれる記事村上春樹と日本の短編小説が大好き。 ニューヨークの女性ソムリエ、アシュレイ・サントロさんの仕事術(ライフハッカー[日本版])いいね!子どもにヘルシ …

no image

彼との交際を親が反対! 押し切って結婚するのはアリ?(PHPファミリー)

スポンサーリンク ファッション通販は、20代女性に人気のブランド|可愛くて安いブランドがたくさんそろっています。 なんといっても最近は、「あの人が抱く想い私は愛されてる?」について注目されているからな …

no image

【サングラスの紫外線対策】で疲労が軽減できるって本当? [VOCE](講談社 JOSEISHI.NET)

スポンサーリンク ファッション通販は、メンズ・レディース共に、価格が安いことで人気です。年齢も問わないので、幅広い女性から支持されています。 なんといっても最近は、「ファストファッション通販frem( …

no image

A型はオーガニック食向き? 『血液型別ダイエット』は本当に有益なのか(ライフハッカー[日本版])

スポンサーリンク 上品さと清潔感を兼ね揃えた大人可愛いオシャレなファッションは、プチプラでもできてしまいます! なんといっても最近は、「あの人が抱く想い私は愛されてる?」について注目されているからなの …