ファッションプレスのツイッターと世界で愛される人気キャラクターのスヌーピー情報!

"ファッションプレスは、スヌーピーやツイッター以外にも、最新ファッションニュースや新作コレクション、ファッションショーのレポート等をスピーディに配信しています。また、ファッション以外にもライフスタイルやビューティ、アート等のニュースも掲載しています。"

ファッション

2019年、会社員のキャリアは「AND」でつくる(ダイヤモンド・オンライン)

投稿日:

スポンサーリンク

女性の20代は若さと大人の魅力、その両方が交わる輝きに満ち溢れている時期です。
だからファッションに関しては、10代では着ることの少なかったきれいめやモード等の大人な系統も着こなせるようになりますし、仕事によってはオフィスカジュアルやフォーマル等の上品な服の出番も増え、ますます服選びが重要になってくる時期でもあります。

なんといっても最近は、「Luxna(ラグナ)」について注目されているからなのです。

ですが、この「WONDER ROCKET」もとても人気があるようです。

それでは、この「WONDER ROCKET」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

原宿系プチプラブランド【Wonder Rocket(ワンダーロケット)】の公式アパレルEC販促プログラムです!【zipper】【popteen】【seventeen】【nicola】【ピチレモン】等有名レディースファッション誌掲載多数!流行の発信地、原宿でもカジュアルでガーリーなテイストで10代~20代の女性に大人気のレディースアパレルブランドです。ツイッターやFBなどのSNSでの紹介からも成果発生が多いプロモーションです!

ではさらに、「Luxna(ラグナ)」に関連することを、もう少しご説明いたします。

ギャル(gal)とは、“girl”が訛ったもの。galは1972年にアメリカでGalsという女性用ジーンズが発売された時から広まりました。日本では、1970年代当時、ニューファッションに身を包んだ女性の総称に始まり、バブル期には元気のいい若い女性一般をギャルと呼ぶように。90年代に入りいったん死語となったものの、1997年に高校生のギャルが登場、『コギャル』など『○ギャル』という言葉が流行しました。現在ではこの世代の女性が嗜好を維持したまま大人になり、非女子高生も含め年代を問わず「ギャル」と呼ばれています

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: 「一年の計は元旦にあり」といいますが、今年の自分のキャリアをどう考え、描いて、行動するのか。まさに今がキャリアを見直す最良のタイミングです。

「一年の計は元旦にあり」といいますが、今年の自分のキャリアをどう考え、描いて、行動するのか。まさに今がキャリアを見直す最良のタイミングです。
働き方改革関連法案や副業解禁の会社やリモートワーカーの増加等、
会社員の働き方が大きく変わる2019年。
そんななか、今注目されているのが、
これまでの「二者択一」(会社を辞めるか否か等)の「OR」ではなく、
「AND」キャリアという考え方です。

【この記事の画像を見る】

 「AND」キャリアという発想をもって自分の「キャリア未来地図」を描ければ、
会社を辞めなくても、会社を辞めたとしても、
自由に、将来の不安なく、充実した仕事を含めた人生を送ることができます。

 さっそく書籍『「キャリア未来地図」の描き方』著者の2人(原尻淳一、千葉智之)による、新しいキャリアの描き方についてお伝えします。(まとめ・編集部)

● 会社人生だけを軸にする キャリア論の限界

 「一年の計は元旦にあり」といいますが、2019年のご自身のキャリアについて、
考え、描き、行動していくのに最適なタイミングが今です。

 ほとんどの会社員は、就「職」活動をしたのではなくて、
就「社」あるいは就「業」活動をしました。
そのため、最初に入った会社でどの部署に配属されたかが、その後のキャリアに大きく影響します。

 そして会社員になり数年を経てから始まるキャリア論、キャリアデザインは、
当然のことながら現在所属している企業の中でどういうキャリアを積むか?
から話がスタートします。

 これは「会社員としての自分」を対象とした限定用法のキャリア論。
会社組織に属し続けることを大前提として、
職業生活をどうデザインしていくのか、
そこにフォーカスされた議論が大半を占めることになります。

 そこでぶつかるのが次の「会社員キャリア・7つの壁」です。

こちらのファッション通販の40代、50代からのおしゃれ探しは「o to na」サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

セレッソ社長に森島寛晃、日本一腰の低いJリーガーが大抜擢された理由(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク トレンドやブランドで飾り立てるのも憧れですが、対極のシンプルファッションを好む女性も当然おります。 なんといっても最近は、「merlot」について注目されているからなのです。 ですが …

no image

時間管理が苦手な人は、「ポモレゴテクニック」を試してみては?(ライフハッカー[日本版])

スポンサーリンク 近頃は、ネットでお洋服を買う方がとても多くなり、むしろ主流になりつつあります。 なんといっても最近は、「secrethoney」について注目されているからなのです。 ですが、この「★ …

no image

徴用工判決も、韓国で日本の国民感情を逆なでする行為が相次ぐ理由(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク ファッション通販は、20代女性に人気のブランド|可愛くて安いブランドがたくさんそろっています。 なんといっても最近は、「人気モデルも大絶賛ギャル系ファストファッション」について注 …

no image

有休消化率アップは本当だった!どの「年代」が最も消化しているか(ダイヤモンド・オンライン)

スポンサーリンク 近頃は、ネットでお洋服を買う方がとても多くなり、むしろ主流になりつつあります。 なんといっても最近は、「Luxna(ラグナ)」について注目されているからなのです。 ですが、この「WO …

no image

名店のおせち4選 高島屋は「たん熊」と「ミクニ」のコラボ(NEWS ポストセブン)

スポンサーリンク ファッション通販では、激安なのに可愛い服が多く、愛用者も多いことで有名です。 なんといっても最近は、「あの人が抱く想い私は愛されてる?」について注目されているからなのです。 ですが、 …